結線図

図解 消防点検KY

《TOP》

設備内容編(表紙)

設備名をリストから

1シート(表紙)を選択します。
※物件名、物件住所、点検所属会社、点検所属会社住所、点検者名は自動で記入されます。
2設備名記入欄を選択してアクティブにしておきます。
3「アドイン」→[リスト]→[設備名]をクリックすると設備名選択リストが表示されます。
※このリストで選択した項目が設備名欄に自動記入されます。
4最後に[上書き保存]をしてください。

設備(点検者一覧)

設備名をリストから

1設備名記入欄を選択してアクティブにしておきます。
2「アドイン」→[リスト]→[設備名]をクリックすると設備名選択リストが表示されます。
※このリストで選択した項目が設備名欄に自動記入されます。(前述の表紙参照)
3最後に[上書き保存]をしてください。

設備(消火器)

ワープロ感覚でそのまま記入出来ますが、ここでは自動記入を試してみます。

1シート消火器を選択して[アドイン]→[自動判定記入]→[消火器判定]を選択すると「消火器自動判定用フォーム」が表示されます。
2必要な項目にチェックを入れ[実行]ボタンを押します→判定欄が自動記入されます。
※不良内容・措置内容欄もリストから記入出来ます。
3最下段に移動し消火器の種別を記入します。
1「アドイン」→[リスト]→[消火器]をクリックすると「消火器リスト」が表示されます。
2記入欄を選択してアクティブにしておきます。
4「消火器リスト」のドロップダウンリストの選択で自動記入されます。
5最後に[上書き保存]をしてください。

設備(誘導灯)

ワープロ感覚でそのまま記入出来ますが、ここでは自動記入を試してみます。

1シート誘導灯を選択して[アドイン]→[自動判定記入]→[誘導灯判定]を選択すると「誘導灯自動判定用フォーム」が表示されます。
2必要な項目にチェックを入れ[実行]ボタンを押します→判定欄が自動記入されます。
3不良内容・措置内容欄もリストから選択記入出来ます。(上述の消火器参照)
4最後に[上書き保存]をしてください。

設備(配線点検票)

[設備名]ドロップダウンボタンの選択で点検者欄が自動変更されます。

Copyright (C) 2020 Kazuo.Yosikawa
Mail form