結線図

エクセル着工届

《TOP》

概要

消防設備の着工届をエクセル機能を使って簡単作成、無料ソフト

※本ソフトには、Microsoft Exselが必要です。
ベクターからダウンロード

マクロ

1法令様式をエクセルで作成したもので、重ね文字用にマクロで図形を使用しています。
2必要な設備シートを、コマンドボタンで追加出来ます。

説明書

動作環境

1本ソフトは Microsoft Excel 2000 を使用して作成しています。
2最近のWindows環境で動作します。

ソフトの概要

1法令様式をエクセルで作成したもので、重ね文字用にマクロで図形を使用しています。
2判定欄の良・否は、コマンドボタンでワンクリック挿入可能としています。

ソフトの基本構成

本ソフトは エクセルVBA を使用しています。

使用方法

1ダウンロードした圧縮ファイルを展開する(解凍する)。
aフォルダ[着工届作成KY]を任意の場所に移動します。(推奨場所 マイドキュメント)
bディスクトップにファイル[着工届新規]のショートカットを作成します。(任意です)
2「ファイルが破損しているため開くことができません」と表示されたら、(他のコンピューターから取得したファイルをブロックする機能が働いています。)
aファイルを右クリックして、メニューからプロパティーを選択する。
bプロパティー画面で「ブロックの解除」を実行して下さい。(他のファイルも全てブロックの解除」をする。)
3ファイル[着工届新規]を開き、新しいブックを作成します。
4新しいブックの編集
aツールバーのドロップダウンリストを選択すると、当該シートが挿入されます。
b(ツールバーが隠れている時は、エクセル2007以降のリボンタイプでは[アドイン]を選択して下さい。)
c設備シートは保護していませんので、自由に編集できます。
d最初開いた時に、マクロを有効にするにチェックして下さい。
5選択欄を○印で囲む場合は、ツールバーに表示されている[○重ね文字]を使用して下さい。
a.(先に対象セル(場所)を選択した状態で、コマンドを実行する。)
6選択欄の○印を削除する場合は、ツールバーに表示されている[○重ね削除]を使用して下さい。
a(先に対象セル(場所)を選択した状態で、コマンドを実行する。)
7ツールバーの[アドイン]及び[コマンド]は、本ファイル終了時に自動で削除されます。
8作成された各ブックは、フォルダ[着工届新規KY]の場所にリンクされています。
a(リンク元フォルダ[○○届作成KY]の保存場所を変更すると、コマンドの実行が出来なくなります。)
9アンインストールについて、本ソフトをそのまま通常削除して下さい。

変更箇所の履歴

V1.82016/09/20新規作成を解りやすくマクロを変更。
V1.72016/07/20新規作成を解りやすくマクロを変更。
V1.62015/11/25全設備シートの見直し修正。マクロの一部変更。
V1.52015/05/25上書保存時のマクロを修正。
V1.42014/11/16新規作成ボタンを追加。デフォルテでディスクトップに作成する。
V1.32014/08/05ファイルを分割して同一フォルダからの起動方式とする
着工届作成と設置届作成を別のソフトとする。
V1.22014/02/05説明文を一部変更
V1.22013/07/14図形(○重ね)削除ボタンを追加
V1.12013/05/29初回作成

特記事項

1本ソフトの使用に関して発生したトラブルには一切の責任を負いませんので、使用者の責任において導入願います。
2本ソフトはフリーで利用することができますが、著作権は吉川和雄にあります。商用として販売することは禁じます。
Copyright (C) 2020 Kazuo.Yosikawa
Mail form