結線図

回復ドライブを作成

《TOP》

回復ドライブを作成

回復ドライブを作成する(USBメモリ)

起動しなくなったWindowsを初期化状態に戻すために、回復ドライブを作成しておきます。

※個人データは別途バックアップが必要です。

1回復ドライブ専用の空のUSBメモリーをセットします。(容量32GB以上のものを使用して下さい)
2(1)タスクバーの検索BOXから”回復ドライバ”を検索→(2)「回復ドライバの作成」を選択する

3「USBフラッシュドライブの接続」画面が現れますので、未セットの場合はセットして「次へ」を選択する

4「作成」を選択する

5以上で回復ドライブの作成は完了です
Copyright (C) 2020 Kazuo.Yosikawa
Mail form