結線図

ディスクトップの操作

《TOP》

ディスクトップの画面

ディスクトップ

1ごみ箱…削除されたファイルの保存場所。ごみ箱を開き以下の操作が出来る。
a完全削除…ごみ箱内のファイルを削除する
b元に戻す…ごみ箱内のファイルを元の場所へ復元する
2タスクバー…使用中のアプリを「最小化」すると、タスクバーに格納されます。
タスクバーに表示されているアプリを選択で再表示されます。
3スタートボタン(WINロゴマーク)…全てのメニューが格納されています。(アプリの呼出、ファイルの呼出、コントロールパネルの呼出…)
4Edge(インターネットアプリ)…インターネットの起動
5IME(日本語入力アプリ)…入力方法の切換

スタートボタンをクリックした画面

1PC内のドキュメントファイルを階層で表示します。

「PC」外部機器接続時(USB接続等)に、外部機器がここに表示されます。
「デスクトップ」ファイルの操作を行う場所。
「ドキュメント」書類等のあらゆるファイルをここに保存します。
2PC内のピクチャ-ファイルを階層で表示します。
3設定…各種設定を行います。
4電源…電源の「切断」、「再起動」、「スリープ(休止)」はここから行います。
Copyright (C) 2020 Kazuo.Yosikawa
Mail form